【冷え性】ヘスペリジンサプリおすすめ7選【吸収率がポイント】

初めてだけど、どのヘスペリジンサプリにしたらいいのか…。
おすすめのヘスペリジンサプリを知りたい…。
機能性表示食品のサプリはあるのか…。
こんな疑問がある方向け。

このページでは以下のことをまとめています。

ヘスペリジンサプリの選び方【ポイントは2つ】

  • ヘスペリジンのタイプ
  • 少量やキャンペーンを利用する
以上2つのポイントを元に選んでみるといいでしょう。

ヘスペリジンのタイプ

ヘスペリジンは、水に溶けにくい性質をもつため、体内への吸収性が低いのが難点です。

この吸収性の低さを酵素処理によって、水に溶けやすくし吸収性を向上させたのが「糖転移ヘスペリジン(グルコシルヘスペリジン)」です。

糖転移ヘスペリジンは、そのままのヘスペリジンと比べて、吸収効率が約4倍高くなっています。

そして、モノグルコシルヘスペリジンは、糖転移ヘスペリジンの主成分です。
機能性関与成分になっていて、血流を改善し、体温を維持する機能について表示を許可されています。

早く実感したいのなら、吸収の良い糖転移ヘスペリジンを使った商品がおすすめです。

少量やキャンペーンを利用する

7日分やキャンペーンを利用して、自分の体質に合うか試してみてください。

吸収性の高さで、糖転移ヘスペリジンをおすすめしていますが、効果を感じるかは個人差があります。
また、ヘスペリジンには、いくつもの優れた作用があるので、求める作用もそれぞれあるでしょう。

例えば、機能性表示が許可されている体温維持(冷え)の研究では、7日ほどで変化がでています。
「足先・手先が冷えるのを何とかしたい」という場合なら、まずは少量のもので試してみるのもおすすめです。

» 参考:グリコ公式「αGヘスペリジン」初回限定1,000円

ヘスペリジンサプリおすすめ7選

選ぶポイントはわかったけど、どれを選んだらいいのかわからないという方も多いと思います。

ここでは、各商品の価格や成分を比較して厳選した、おすすめのヘスペリジンサプリを順番に紹介していきます。

比較ポイントの一覧は、ページ下部の比較表で掲載しているので、参考にしてください。

7位:伊藤園 健康体 ヘスペリジン【機能性表示食品】

伊藤園 健康体 ヘスペリジン
柑橘由来のポリフェノール「ヘスペリジン」を含有した機能性表示食品のサプリメントです。

1日3粒に「モノグルコシルヘスペリジン178mg」を配合しています。

血流(末梢血流)を改善し、寒いときでも体温(末梢体温)維持に役立ちます。

環境の変化でバランスが崩れがちな女性を考え作られています。

価格 含有量 その他成分
4,320円
約139円 / 1日
モノグルコシルヘスペリジン
178mg
memo
届出表示
本品には、モノグルコシルヘスペリジンが含まれます。
モノグルコシルヘスペリジンには、気温や室内温度が低い時などの血流(末梢血流)を改善し、体温(末梢体温)を維持する機能が報告されています。

6位:リッチパウダー ヘスペリジン

リッチパウダー ヘスペリジン
ヘスペリジンのみを摂りたい方へ。シンプルなヘスペリジン サプリです。

1日2粒に「ヘスペリジン500mg」を配合。
ヘスペリジンだけを取りたい方のためのシンプルなサプリです。

1日あたり約37円。
さらに1日分が安くなった90日分や、お試し7日分もあります。

とにかく安く飲みたい方におすすめです。

価格 含有量 その他成分
1,100円
約37円 / 1日
ヘスペリジン
500mg

5位:ア・ファーマ近大 ブルーヘスペロンキンダイ

ア・ファーマ近大 ブルーヘスペロンキンダイ
オールシーズン オールエイジング対応、近大サプリの栄養機能食品です。

近畿大学の研究成果をもとに開発されたサプリです。
ヘスペリジン・ナリルチンが豊富に含まれている、早摘みした青みかんから成分を抽出しています。

1日9粒から「ヘスペリジン205mg」を取ることができます。
また、ナリルチンもプラスされているのもポイント。
ナリルチンは、花粉などのアレルギー症状の緩和に役立つ成分です。

季節の変わり目に敏感な方におすすめのサプリです。

価格 含有量 その他成分
3,703円
約123円 / 1日
ヘスペリジン
205mg
ナリルチン
ビタミンC
β-カロテン

4位:オーガランド ヘスペリジン

オーガランド ヘスペリジン
2粒で温州みかん約4個分のヘスペリジン。

1日2粒で「ヘスペリジン104.4mg」取ることができます。
必須脂肪酸の「α-リノレン酸」が含まれる亜麻仁オイルと酵素処理した温州みかんがプラスされているのがうれしいところ。

酵素処理された温州みかんには、カロテノイド色素の一種「β‐クリプトキサンチン」が含まれています。

価格 含有量 その他成分
1,480円
約49円 / 1日
ヘスペリジン
104.4mg
酵素処理うんしゅうみかん
食用アマニ

3位:リプサ ヘスペリジン

リプサ ヘスペリジン
ビタミンCのはたらきを助けてくれる成分ですので、カムカム(ビタミンC)を同時に配合しました。

1日2粒で「ヘスペリジン285mg」取ることができます。
ヘスペリジンと相性の良いカムカムのビタミンCもプラスしています。

1日あたり約47円で、続けやすい価格も魅力です。

価格 含有量 その他成分
1,400円
約47円 / 1日
ヘスペリジン
285mg
ビタミンC

2位:DHC マッタンサーモ【機能性表示食品】

DHC マッタンサーモ
足先・手先が冷える方に!「モノグルコシルヘスペリジン」で末梢(手・足)の体温の低下を軽減!

1日2粒に「モノグルコシルヘスペリジン375mg」を配合したサプリ。
科学的根拠に基づいた機能性表示食品になっていて、手足末端の体温の低下を軽減することに役立ちます。

機能性表示食品ながら続けやすい価格なのも魅力です。

足先・手先が冷える、冬の寒さや夏の冷房がきついという方におすすめです。

価格 含有量 その他成分
1,890円
定期 1,498円
約50円 / 1日
モノグルコシルヘスペリジン
375mg
memo
届出表示
本品にはモノグルコシルヘスペリジンが含まれます。
モノグルコシルヘスペリジンには、寒い季節や強い冷房により減少した末梢(手・足の指先)の血流を正常に整え、末梢(手・足の指先)の体温の低下を軽減する機能があることが報告されています。

1位:グリコ αGヘスペリジン

グリコ αGヘスペリジン
糖転移ヘスペリジンとナノヘスペレチン、2つのめぐり成分を配合しています。

1日1粒に「糖転移ヘスペリジン77mg」を配合したサプリ。
一緒に配合されている「ヘスペレチン」がポイント。

ヘスペリジンは、体内に入るとヘスペレチンに変換されて体内を巡っていきます。
配合されているヘスペレチンは、ナノ化されさらに吸収が早くなっています。

2つの成分で、早く長い効果が期待できます。

公式サイトでは、初回半額になるキャンペーンも行っています。

» 参考:グリコ公式「αGヘスペリジン」初回限定1,000円

価格 含有量 その他成分
2,160円
定期 1,944円
約63円 / 1日
糖転移ヘスペリジン
77mg
ヘスペレチン

ヘスペリジンサプリを比較【価格・含有量・その他成分】

グリコ αGヘスペリジン
グリコ
DHC マッタンサーモ
DHC
リプサ ヘスペリジン
リプサ
オーガランド ヘスペリジン
オーガランド
ア・ファーマ近大 ブルーヘスペロンキンダイ
ア・ファーマ近大
リッチパウダー ヘスペリジン
リッチパウダー
伊藤園 健康体 ヘスペリジン
伊藤園
商品名 αGヘスペリジン マッタンサーモ ヘスペリジン ヘスペリジン ブルーヘスペロンキンダイ ヘスペリジン 健康体 ヘスペリジン
通常価格
(1日あたり)
2,160円
(約70円)
1,890円
(約63円)
1,400円
(約47円)
1,480円
(約49円)
3,703円
(約123円)
1,100円
(約37円)
4,320円
(約139円)
定期価格
(1日あたり)
1,944円
(約63円)
1,498円
(約50円)
タイプ ハードカプセル ハードカプセル ハードカプセル ソフトカプセル タブレット ソフトカプセル タブレット
1日の目安 1粒 2粒 2粒 2粒 9粒 2粒 3粒
含有量 糖転移ヘスペリジン
77mg
モノグルコシルヘスペリジン
375mg
ヘスペリジン
285mg
ヘスペリジン
104.4mg
ヘスペリジン
205mg
ヘスペリジン
500mg
モノグルコシルヘスペリジン
178mg
その他成分 ヘスペレチン ビタミンC 酵素処理うんしゅうみかん
食用アマニ
ナリルチン
ビタミンC
β-カロテン
キャンペーン
1,000円
詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ

さらに詳しくヘスペリジンサプリを紹介

口コミや選ばれている理由など、別ページにまとめています。
グリコ αGヘスペリジンの口コミをチェック【効果や価格はどう?】