【野菜不足】クロレラサプリおすすめ6選【飲み合わせの注意点も】

どうやってクロレラを選んだらいいのか…。
おすすめのクロレラサプリを知りたい…。
飲みやすいクロレラサプリはないのか…。
こんな疑問がある方向け。

このページでは以下のことをまとめています。

クロレラサプリの選び方【ポイントは2つ】

  • 吸収率を高める製造がされているか
  • 飲みやすいか
以上2つのポイントを元に選んでみるといいでしょう。

吸収率を高める製造がされているか

クロレラは、細胞膜の他に厚く堅い細胞壁があります。
この細胞壁があるために、消化しづらく、せっかくの高い栄養素が摂取しにくくなっています。

そのため、細胞壁破砕処理している、もしくは特殊な処理を行うことで、クロレラの吸収率を高めています。

使用されているクロレラの吸収を高めるために、どのような処理方法が採用されているのか確認しましょう。

飲みやすいか

クロレラは、1日に30粒など摂取する粒量が多いというのが一般的です。
数回に分けて飲むこともできますが、錠剤など飲むのが苦手な人には負担です。

最近は、1日の飲む量を少なくした商品も増えてきています。

クロレラに慣れていない方は、粒が小さいものにするか、1日の飲む量が少ない商品から始めるのがおすすめです。

クロレラサプリおすすめ6選

選ぶポイントはわかったけど、どれを選んだらいいのかわからないという方も多いと思います。

ここでは、各商品の価格や成分を比較して厳選した、おすすめのクロレラサプリを順番に紹介していきます。

比較ポイントの一覧は、ページ下部の比較表で掲載しているので、参考にしてください。

6位:DHC クロレラ

独自の成長因子CGFを高濃度にプラス アルカリパワーで美しく、すこやかに

クロレラの抽出液を10倍濃縮した特有成分CGFを主体としたサプリです。
細胞壁を粉砕し、吸収力を良くしたクロレラ末も加えられています。

ソフトカプセルで、1日3粒とクロレラパワーを手軽に取れます。

価格 1日の目安 製造方法
432円
定期 324円
約11円 / 1日
3粒 細胞壁破砕方法

5位:ファンケル クロレラ

特有成分CGF(クロレラ成長因子)をはじめ、良質なたんぱく質やビタミン、ミネラル、食物繊維など、40種類以上の栄養素を含んでいます。

原料はクロレラ原末だけ、クロレラ100%のサプリです。

1日あたり約45円と続けやすい価格になっています。

価格 1日の目安 製造方法
1,512円
定期 1,360円
約45円 / 1日
10~30粒 不明

4位:オリヒロ クロレラ100

南国の太陽の光をたっぷり浴びたクロレラを使用。

培養されたクロレラをブランチング処理(加熱による酵素の不活化処理)したのち、特殊スプレードライ乾燥処理(粒の崩壊性を向上させる処理)しています。

細胞壁破砕処理したクロレラを配合して、吸収されやすくなっています。

粒割れ防止のために二酸化ケイ素を極微量使用しています。

価格 1日の目安 製造方法
2,607円
約51円 / 1日
30~40粒 細胞壁破砕方法

3位:やわた 高鉄・高亜鉛クロレラ

豊かな太陽エネルギーのもと培養されたピレノイドサ種を使用。

ミネラルを豊富に含む鉱水で育てられた、鉄分と亜鉛を多く含むクロレラを使用しています。

つなぎ材を一切使用していない、クロレラ100%のサプリです。
サプリ1袋の栄養成分表示も40種類以上表示されています。

JHFAの規格基準を合格しているので、安全・安心です。
品質の高いクロレラサプリを探している方におすすめです。

価格 1日の目安 製造方法
3,240円
定期 2,916円
約97円 / 1日
30粒 不明

2位:八重山クロレラ くろちゅらら

石垣島の豊かな自然から生まれた八重山クロレラ100%

日照時間が長い八重山の太陽光をたくさん浴び、ミネラルたっぷりの地下水を汲み上げて 作られた「ヤエヤマクロレラ」を使用しています。
ヤエヤマクロレラは、特殊な培養方法で「葉緑素」が多く含まれています。

腸内バランスを整えたいアラサー女子におすすめです。

価格 1日の目安 製造方法
3,240円
約108円 / 1日
5~10粒 独自ブランチング技術

1位:オーガランド 凝縮クロレラ粒100%

栄養バランスが気になる方に国産の「クロレラ」を使用したサプリメントです

一般的な細胞壁破砕よりも吸収率のよいと言われる、可消化処理をした国産クロレラを100%使用しています。

30日分が756円なので、お試しでの利用もしやすいです。
定期なら1日あたり約21円という安さは魅力です。

1日の目安摂取量も3~5粒と少ないので、クロレラサプリが初めての方におすすめです。

価格 1日の目安 製造方法
756円
定期 642円
約21円 / 1日
3~5粒 可消化処理

クロレラサプリを比較【価格・タイプ・製造方法】


オーガランド

hidox

やわた

オリヒロ

ファンケル

DHC
商品名 凝縮クロレラ粒100% 八重山クロレラ
くろちゅらら
高鉄・高亜鉛クロレラ クロレラ100 クロレラ クロレラ
通常価格
(1日あたり)
756円
(約252円)
3,240円
(約108円)
3,240円
(約108円)
2,607円
(約51円)
1,512円
(約50円)
432円
(約14円)
定期価格
(1日あたり)
642円
(約21円)
2,916円
(約97円)
1,360円
(約45円)
324円
(約11円)
1日の目安 3~5粒 5~10粒 30粒 30~40粒 10~30粒 3粒
タイプ タブレット タブレット タブレット タブレット タブレット ソフトカプセル
原材料 国産クロレラ100%
無添加
国産クロレラ100%
無添加
無添加
ピレノイドサ種
南国産クロレラ 不明 無添加
製造方法 可消化処理 独自ブランチング技術 不明 細胞壁破砕方法 不明 細胞壁破砕方法
詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ

飲み合わせで注意する点

薬を飲まれている場合

クロレラには、ビタミンKが含まれています。

血栓症の方で血液凝固を防ぐ薬である「ワーファリン」などを飲まれている場合は、薬の働きを弱めてしまいます。
ワーファリンを飲まれている方は、医師に相談するようにしてください。